Seminars

10月1日(土)、2日(日)の2日間には、下記のお役立ちセミナーを実施します。
この機会を生かしてヨットへの理解を深め、より楽しく充実したヨットライフを実現させてください。

Seminars

[1]
ライフジャケット最新事情

講師:高槻和宏氏
10月1日(土)
11:00~12:00

[2]
Captainヤマコーの
日本一周クルージング

講師:山田幸一氏
10月1日(土)
14:00~15:00

[3]
世界一周ヨット★便乗記
「記事で書けないこと、話します! 編」

講師:芳地直美氏
10月2日(日)
11:00~12:00

[4]
事故例から学ぶ、
外洋ヨットのあるべき姿

講師:林賢之輔氏
10月2日(日)
14:00~15:00

[定 員]各セミナー30名 ※どのセミナーも事前に申し込みが必要で、定員に達し次第締め切ります。
[開催場所]» 横浜ベイサイドマリーナ・センターハウス2F研修室
[申し込み方法]このページ下部に記載。 ※セミナーのプログラムは、予告なしに変更する場合があります。

[1] ライフジャケット最新事情

講師:高槻和宏氏
10月1日(土) 11:00~12:00 定員30人

万一のときに命を守るライフジャケット。2017年には着用が義務化されるという動きもある。そんな最新の情報をお伝えするとともに、いま国内で入手できるライフジャケットの大半を集めて、それぞれの特徴を検証。外洋ヨットで選ぶべきライジャケについて、経験豊富なセーラーが解説する。


高槻和宏(たかつき・かずひろ):ヨット、ボート、カヌーなど、ジャンルを問わず海を遊ぶマリンジャーナリスト。『Kazi』誌で連載「海(ココ)だけの話」ほかを執筆中。

[2] Captainヤマコーの日本一周クルージング

講師:山田幸一氏
10月1日(土) 14:00~15:00 定員30人

カタマラン(ラグーン380)による初めて日本一周クルージングを実践した〈カーラ〉のキャプテンが、その航海の苦楽を語る。カタマランの長所・短所、寄港先に艇を預けて地元に戻りながらの航海、夫婦2人+時には知人を乗せてのスタイルなど、日本沿岸クルージングに興味のある方には聞きどころが満載。


山田幸一(やまだ・こういち):〈カーラ〉では、日本一周のほか与那国島までの南西諸島や釜山への航海も実践。また友人のヨットで大西洋横断も経験している。広島県尾道市出身、在住。


[3] 世界一周ヨット★便乗記
「記事で書けないこと、話します! 編」

講師:芳地直美氏
10月2日(日) 11:00~12:00 定員30人
満員となりました。お申し込みありがとうございました。

『Kazi』に連載された「世界一周ヨット★便乗記」は、7年かけて世界一周中の〈クロウズネスト7〉(ホールベルグラッシー46)の航海に“ところどころ乗船”している芳地直美さんのレポート。その海旅の様子を、豊富な写真と楽しいエピソードを交えて紹介する。


芳地直美(ほうち・なおみ):香川県・小豆島出身。シーカヤックで沖縄本島単独一周、ヨットでアラスカの氷河を渡るなど、水遊びをこよなく愛するフリーライター。現在は房総半島に住み、海辺のマリンハウス「PUKA PUKA」を主宰。
ホームページ http://www.facebook.com/pukapukaclub

[4] 事故例から学ぶ、外洋ヨットのあるべき姿

講師:林賢之輔氏
10月2日(日) 14:00~15:00 定員30人
満員となりました。お申し込みありがとうございました。

日本を代表するヨットデザイナー、林賢之輔氏が、その豊富な経験を元に、安全に航海を楽しむための外洋ヨットの条件を解説する。残念な事故も含む過去の事例を検証するほか、氏が設計した数々のヨットに込められた設計思想などを知るのも興味深い。


林賢之輔(はやし・けんのすけ):レース艇、クルージング艇を問わず、さまざまなヨットの設計を手がける。自らが設計したヨットが集う「ケンノスケ・カップ」が毎年開催されるなど、そのファンは多い。日本セーリング連盟 外洋技術委員長。

セミナー お申し込み方法

申し込み方法は、
1:このHPのお申し込みフォームで送信
2:PDF版お申し込み用紙をFAXまたは郵送
の2通りあります。

» セミナー お申し込みフォーム
※この申し込みフォームの送信ではSSLなどの暗号化は行われませんので、あらかじめご了解ください。支障がある場合は下記のPDFをダウンロードしてお申し込みください。

 PDF版申し込みフォーム
PDFをプリントし、記入のうえファクスまたは郵便で送ってください。
FAXによる受付は終了しました。上の申し込みフォームをご利用ください。

ファクス番号: 03-3434-2640

住所:
〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-17 ストークベル浜松町
(株)舵社 ヨコハマフローティングヨットショー事務局

●いずれのセミナーも申し込み順の定員制です。定員に達し次第、受け付けを締め切らせていただきます。
●定員に達した場合、その旨表記しますが、表記までにタイムラグが生じますことをご了承ください。お申し込みが成立したかどうかについては、事務局からの返信メールでお知らせします。
●お送りいただいた個人情報は当セミナーの運営以外の目的には利用いたしません。
●問い合わせ先:TEL. 03-3434-5181

開催場所

画像をクリックすると拡大します。
→プリントアウトバージョン(PDF)

map