• slider

    2018 ヨコハマフローティングヨットショー

    2018年9/28(金), 9/29(土), 9/30(日)
    横浜ベイサイドマリーナ

    「2018ヨコハマフローティングヨットショー」は終了しました。
    ご来場いただき、ありがとうございました。

    入場無料! 出展内容

  • slider

    2018 Yokohama Floating Yacht Show

    28 Fri, 29 Sat, 30 Sun Sep. 2018
    Yokohama Bayside Marina

    セミナー体験乗船

  • slider

    2018 ヨコハマフローティングヨットショー

    2018年9/28(金), 9/29(土), 9/30(日)
    横浜ベイサイドマリーナ

2018 ヨコハマフローティングヨットショー 2018 Yokohama Floating Yacht Show

書籍『ふね検 試験問題集NEO』
セミナー「船の文化検定『ふね検』のススメ」にご参加いただいた方先着40人にプレゼント

Check Now

出展内容・会場案内 Exhibition Contents

マリーナに浮かぶ最新のヨットを体感する「ヨコハマフローティングヨットショー」。展示される約20艇のクルーザーの船内外を見ることができるほか、陸上展示ブースではマリン用品の販売や各種サービスのご案内も充実。ディンギーやクルーザーの体験乗船会、お役立ちセミナーなどのプログラムも用意しており、ビギナーからベテランまで、ヨットに興味のある方ならどなたでも楽しんでいただける3日間です。

海上展示

陸上展示

体験乗船

トークショー&セミナー



スマートフォンなどサイズの小さいスクリーンでは、デバイスを横型にしてご利用ください。

体験乗船 Try Sailing!

ハンザディンギー誰でも簡単に乗れる小型ヨットに体験試乗
  • オーストラリア生まれのハンザディンギー(アクセスディンギー)は、重たいセンターボードを備え、乗船位置を低く(深く)することによって転覆しないように設計された小型ヨット。ハンモック状のシートに前向きに座り、ティラーではなくジョイスティックを行きたい方向に倒して操舵するので、ヨットの操船に慣れない人でも簡単にセーリングを楽しむことができます。子どもはもちろん、たくさんの障害者の方もこのハンザディンギーに親しんでいます。
    ヨコハマフローティングヨットショーでは、長年にわたってハンザディンギーによる普及啓蒙活動を続けている「セイラビリティ横濱」のみなさんの協力を得て、体験乗船の機会を設けます。帆走エリアは横浜ベイサイドマリーナの港内ですから、波もなく安心。ご家族連れやビギナーの方には、ぜひこのプログラムで風で走るヨットの魅力を感じていただきたいと思います。
  • このプログラムの実施者は
    セイラビリティ横濱です
  • [実施日時]
    9月29日(土)
    11:00~11:30
    11:30~12:00
    13:30~14:00
    14:00~14:30

    9月30日(日)
    11:00~11:30
    11:30~12:00
    13:30~14:00
    14:00~14:30
  • [参加費]
    無料
  • [受付場所]
    イーストハウス側桟橋上の受付テント
    →会場案内のページへ
  • [予約]
    不要(先着順受付。定員に達し次第、受付終了)
  • [服装]
    動きやすく、多少濡れてもいい服。ライフジャケットはお貸しします
  • ※雨天や強風時には中止することもあります。ご了承ください
ISPAクルーザースクール
体験セーリングインストラクターとともに「デヘラー32」に体験乗船
  • ISPAは、横浜ベイサイドマリーナが実施しているセーリングクルーザーの実践的なスクールです。数あるコースのなかでも「体験セーリング」は、本格的なカリキュラムを受講する前に、「セーリングクルーザーの操船ってどんな感じなの?」とビギナーが抱く疑問に答える体験プログラムです。
    このプログラムを、フローティングヨットショー期間中1人5,400円(税込)、12歳以下 3,240円(税込)で実施します。「デヘラー32」に参加者6人とインストラクター2人が乗り込み、東京湾を帆走する約150分の体験です。セーリングクルーザーのオーナーになりたいと考えている方や、ご家族にヨットを体験してもらって理解を得たいと考えている方、この機会にリアルなセーリングを体験してみてください。
  • このプログラムの主催・実施者は
    横浜ベイサイドマリーナ(株)です
    ISPAクルーザースクール
  • [実施日時]
    A : 9月28日(金) 09:30~12:00
    B : 9月28日(金) 13:30~16:00
    C : 9月29日(土) 09:30~12:00
    D : 9月29日(土) 13:30~16:00
    E : 9月30日(日) 09:30~12:00
    F : 9月30日(日) 13:30~16:00
  • [乗船時間]
    約150分
  • [乗船人数]
    参加者6人まで+インストラクター
  • [参加費]
    1人 5,400円(税込)
    12歳以下 3,240円(税込)
    お支払いは当日受付にて
  • [子どもの参加]
    12歳以下の乗船は保護者の同伴が必要です。未就学児童はご遠慮ください
  • [予約]
    下記の連絡先に事前に申し込み/定員に達し次第締め切り
    TEL.045-776-7594
    kono@ybmarina.com
  • [服装]
    動きやすく、多少濡れてもいい服。靴はデッキシューズや運動靴(サンダルは不可)。天候に応じてウインドブレーカー、帽子、サングラスなどを各自用意してください。ライフジャケットはお貸しします
  • [当日の受付場所]
    ヨットショー総合案内の隣「横浜ベイサイドマリーナ」テント
    ※雨天や強風時には中止することもあります。ご了承ください
MAIL

映画『太平洋ひとりぼっちDVD+ムック』
セミナー「石原裕次郎メモリアル〈コンテッサⅢ〉の航跡」にご参加いただいた方先着40人にプレゼント

Check Now

トークショー/セミナーTalk Show & Seminar

トークショー/セミナーの参加者の方に、抽選等の方法で当たる素敵なプレゼントを用意しました。
詳しくは→こちら
9月29日(土)11:00~12:00

ヨット用エンジンの保守点検
実物のエンジンを教材に点検&整備をマスター!

セーリングには自信があっても、エンジンのこととなると?……という方も多いのでは。帰港する段になってエンジンがかからず、大慌てしたなんて話もよく聞きます。このセミナーでは、実物のエンジン(ヤンマー1GM)を教材に、日常的にユーザーができる点検ポイントや、エア抜きなどのトラブルシューティングを解説します。講師を務める広瀬保之さんは、自身も日本一周など豊富なセーリング経験を持つエンジンのプロです。

[日時]9月29日(土)11:00~12:00
[場所]センターハウス前の屋外
[定員]特になし
[受付]先着順(作業の手元が見える人数は限られることをご了承ください)
[参加費]無料

9月29日(土)13:00~14:00

船の文化検定「ふね検」のススメ
この検定試験に合格すれば、アナタも船博士

みなさん、「船の文化検定」をご存じですか? 船に関するさまざまな知識や雑学を問う検定試験、通称「ふね検」です。ヨットやボートに興味のある方なら「それなら知ってるよ」という問題もあれば、「え、そうなの?」と意外な答えに驚く問題もあるはずです。初級から上級レベルまでの幅広い問題をご紹介しますので、ヨットショー見学のついでに船の知識を試していきませんか? どうぞお気軽にお立ち寄りください。今年の検定開催日は11月11日(日)です。

[日時]9月29日(土)13:00~14:00
[場所]センターハウス2F研修室
[定員]着席約40人、立ち見約10人
[受付]先着順
[参加費]無料
※主催者の日本海洋レジャー安全・振興協会は →陸上エリアにも出展しています
» ふね検公式サイト
» ふね検ブログ
(02のキャプション) 参加者先着40人様に『ふね検 試験問題集NEO』を差し上げます!詳細は→こちら

9月29日(土)14:30~15:30

石原裕次郎メモリアル〈コンテッサⅢ〉の航跡
末永く保存するために、クラウドファンディングもスタート

往年の大スター、故・石原裕次郎の愛艇〈コンテッサⅢ〉が、6月から小樽港マリーナに展示されています。併せて「裕次郎メモリアル〈コンテッサⅢ〉保存会」(会長:森井秀明小樽市長)が設立され、クラウドファンディングなど、末永く保存するための取り組みもスタート。このセミナーでは、同保存会事務局長の角野 章氏が、石原裕次郎のヨットライフの航跡を振り返ります。石原プロモーションから使用許可を受けた豊富な写真や資料は必見です。


[日時]9月29日(土)14:30~15:30
[場所]センターハウス2F研修室
[定員]着席約40人、立ち見約10人
[受付]先着順
[参加費]無料

裕次郎メモリアル〈コンテッサⅢ〉保存会のサイト→こちら
(03キャプ)参加者先着40人様に映画『太平洋ひとりぼっちDVD+ムック』を差し上げます!詳細は→こちら

9月30日(日)10:00~12:00

小型船舶免許の更新講習会
主催:日本海洋レジャー安全・振興協会

小型船舶免許の有効期限は5年間で、期限の1年前から更新できます。9月末が更新期間に入っている方は、ヨットショーの会場で、海を感じながら更新講習を受講していきませんか? 横浜ベイサイドマリーナでヨット&ボートライフを楽しんでいる方も、ショーを訪れたほかのエリアの方も、この機会をお見逃しなく。なお、締め切りは講習会の1週間前です。定員に限りがありますので、お早めにお申し込みください。
[日時]9月30日(日)10:00~12:00
[時間詳細]10:00~受付、10:30~講習開始
[場所]センターハウス2F研修室
[定員]●人
[講習の種類]更新講習のみ
[申し込み]下記のサイトからお申し込みください リンク先後送
※陸上エリアにも出展しています →こちら

9月30日(日)13:00~14:00

FLIR 赤外線サーマルカメラの実力を探る
見えない世界を可視化する、安全航海のニュースタンダード

何も見えない真っ暗闇を、まるで昼間のように可視化できたら──そんな夢のようなことを現実化したのが、赤外線サーマルカメラです。そのトップブランド「FLIR」では、プレジャーボート向け製品もたくさんリリースしています。近年は機器の性能が飛躍的に向上する一方で、価格はこなれてきました。そんな赤外線サーマルカメラの基本から最新事情まで、FLIRのスタッフが詳しく解説。セミナー参加者だけの特典もご用意しています。

[日時]9月30日(日) 13:00~14:00
[場所]センターハウス2F研修室
[定員]着席約40人、立ち見約10人
[受付]先着順
[参加費]無料
※陸上エリアにも出展しています →こちら

9月30日(日)14:30~15:30

ブラインドセーラー岩本光弘さん、
太平洋横断へ
夢に向かって突き進む、あきらめない心

2013年に辛坊治郎さんとともに太平洋横断に挑んだ、ブラインド(全盲)セーラーの岩本光弘さん。しかし、出航後6日目にクジラに衝突し、無念のリタイアとなってしまいました。それから6年、来春再び太平洋横断に挑む岩本さんがヨコハマフローティングヨットショーに来場し、みなさんに熱い思いを伝えます。ハンディキャップをものともせず、あきらめない心を持ち続け、チャレンジを続ける岩本さんを応援しましょう!

[日時]9月30日(日) 14:30~15:30
[場所]センターハウス2F研修室
[定員]着席約40人、立ち見約10人
[受付]先着順
[参加費]無料
公式サイト https://voyageofinspiration.com/jp/

会場へのアクセスAccess

[ 電車での行き方 ]
JR根岸線「新杉田駅」または京浜急行線「金沢八景駅」より、金沢シーサイドラインに乗り換え。
「鳥浜駅」下車、改札口を背にして右へ出て、横断歩道橋を渡り海側に徒歩5分。
横浜ベイサイドマリーナ内、ビジター桟橋&プロムナードへ

金沢シーサイドラインの路線図、時刻表は
→金沢八景駅 
→新杉田駅

※お願い:駐車場に余裕がありませんので、ご来場には公共の交通機関をご利用ください。

プリントアウトバージョン(PDF)

横浜ベイサイドマリーナ

Address 神奈川県横浜市金沢区白帆1番地
» 拡大地図

Website http://www.ybmarina.com/