KAZI
KAZI2019年6月号
前号次号
もくじ

日本三景を航く

KAZI 6月号(2019年5月2日発売)
A4判・平とじ
価格:本体1,048円+税

KAZI表紙

■特集内容

特集見開き
令和元年に訪れる古来の景勝

日本三景を航く

令和元年、クルージングシーズンが到来する。
改元初クルージングは、宮城県の松島、京都府の天橋立、広島県の宮島(厳島)──と、日本人の心の象徴、日本三景を航く、崇高なるクルージングを提案。不思議なことに、日本の景色を代表するこの3カ所はプレジャーボートが盛んな地域と符合している。
クルージングの目的地としても魅力的なこのエリアを、周辺の観光情報とあわせて紹介する。

■特集2

048|Sail to TOKYO 2020
男女470級の日本代表選考、ついに始まる
特集1

054|桜セーリングがつないだ絆の話
ヨットで描く桜の花びら

特集2

■TOPICS

019|Photo news around the world
「大西洋を駆け巡るレース、ブレスト・アトランティーク」

164|FROM THE FRONT LINE(世界のニュース最前線)

■BOATS & BUILDERS

062|船齢三十余年のベネトウ日本1号艇をリノベーション
066|自作魂「折り畳める自作ソフトウイングセールほか」
074|Sailboat「バリ4.1」
080|Powerboat「デルフィア・エスケープ1150V」
086|Powerboat「EV船販売 ES-26」
126|ヨットデザイナーの履歴書
  「日本ノーテックとステップマリン造船所(2)」

■RACE

058|西村一広の新・アメリカズカップ日記
   「防衛チームの要、ケビン・シューブリッジ」
136|第27回 YMFSセーリング・チャレンジカップ IN 浜名湖
138|レースインフォメーション
   「第37回 同志社ウィーク 第5回KYC・新西宮ジョイントカーニバル」

■CRUISING

■GOODS

141|海モノ語り「U-SAIL スパイダーシューズ」

■HOW TO

114|〈きらきら丸〉のクルージング三昧
  「逆潮の日本海、コースガイド(後編)」
118|青木 洋が考察する長距離航海の技術
  「ヨットのメンテナンス(2)」
122|SPEED & SMARTS 〜ヨットレース勝利の方程式
  「誤解や思い込みに注意(5)」

■ESSAY & STORY

021|ハラケン’S BAR「En el Cabo de Hornos」
093|新・水夫は見た!!
095|高槻和宏「海(ココ)だけの話」
097|吉田拓生「三浦半島の南端から」
099|日芳子「油壺、今昔ものがたり」

■その他

022|BULKHEAD magazine Regatta gallery
102|矢口あやは 海ガールはじめました!
   「ボートショー初体験のはずがなぜか働きまくりの4日間に!」
108|理想のヨットライフを探せ!
   「富豪になったつもりでボートショーで高級艇を視察」
130|帆船が教えてくれた、いくつかのこと。
   ─ISPAヤングマリナープログラム
142|“オン・ザ・ロック”しないためのYACHT ROCK入門講座

ほか
  ・ヨット美人発掘委員会 〜海の南ちゃんを探せ!
  ・ニュース&トピックス
  ・スナック Kazi(読者のページ)
  ・海の告知板(売りたし買いたし)
  ・巻末付録「マリングッズカタログ」

NEXT ISSUE

KAZI 2019-7月号 No.988 予告(2019/6/5 発売)

超大型連休が終わり、いよいよ気分は夏へ。
行きなれた港で、いつもと同じ名物料理もいいけれど、
ベテランたちのクルージングスタイルを参考に、
今年はちょっと変わったフネの旅に出かけよう。
艤装の工夫やクルージングの便利アイデアなど、役立つ情報もご紹介します。

■ボート紹介
ヨット紹介「ラグーン40」
ボート紹介「シーラインS330V」「リビエラ445 SUV」