KAZI
KAZI 2010年9月号
前号次号
もくじ

特集:未体験ではもったいない!
スモールボートの魅力再検証

小さなフネで、大きく遊ぶ

風や波をダイレクトに感じて水面をすべる……。
スモールボートは、初心者や若者の乗り物ではなく、フネ遊びの幅を広げてくれるアイテムだ。
いろいろなスモールボートと遊びを提案します。

KAZI表紙
  • 在庫なし
  • A4判・平とじ・256頁
  • 価格:本体1,048円+税
その他の記事
キーワードはのんびり、ゆったり

「ハウスボートで楽しむ五大湖水系の旅」

アメリカとカナダとの国境に位置する「五大湖」。
周辺の湖沼や水路ともつながっており、一大水系を築き上げている。
カナダのオンタリオ州をベースに、そんな水の都をハウスボートで旅した。

フレンチポリネシアの海を満喫

「チャーターヨットは動く水上コテージ」

世界一美しいともいわれる、南太平洋のフランス領ポリネシア。
タヒチを中心とするこの海域を楽しむのにはセーリングクルーザーが最適だ。
未経験の人には、どうもハードルが高いと感じてしまう、「チャーターヨット」の実際をレポートします。

BOATS & BUILDERS

ペットボトル船

 「〈プラスティキ〉号の太平洋横断航海」

FINNBOAT FLOATING SHOW

 「フィンランドのヨット&ボートを一挙紹介(前編)」

西村一広的熱視線

 「ファーイースト11」

ボートレビュー

 「CNBボルドー60」 「ノードスター24パトロール・アウトボード」    

自作魂

 「横山8.4mカッター、藤田清改さん」
CRUISING

写真で旅する世界の海辺

 「インド」

新連載

 「くーま号、旅のはなし」

ナビゲーターズ・ガイド

 「千葉県・富浦」

その他

  • 世界周航中の日本のヨット〈ハーモニーVI〉からの便り
  • 平成大江戸舟遊び指南 〜東京リバークルージング・ガイド
  • クルージングファンの広場
  • はじめてのマリーナライフ
HOW TO
  • ヨット百科
  • 行列のできるヨット、ボートよろず相談所
  • 気象五輪書
  • クリエイティブ・クルージング
  • スピード&スマート
RACE
  • 関西ミドルボート選手権
  • 外洋レースのレーティングを再考する
  • レースファイル&インフォメーション
GOODS

桑名商品研究所

 「ソーラーフォンSH007」
PEOPLE

今月の人

 「ハンター・ブラムフィールド」

あの日のオールドソルト

 「伊藤秀利」
TOPICS
  • ワールド・ヘッドライン
  • なるほどINSIDE * 「放置艇対策の新たな動きが始まる」
  • 世界のホットニュース
ESSAY & STORY
  • 海だけの話
  • BOW。のマイボート日記
  • 片岡佳哉のBLUE WATER STORY 〜24ft艇の大冒険〜
  • ディンギーノッてる?
  • 鈴木光司の快楽海生活
  • 早福和彦の 「水夫は見た!」
  • 彷徨セーラーのひとりごと
OTHERS
  • ザ・ノース・フェイス ヘリーハンセン 鎌倉店オープン
  • 広告企画・マリーナ選びの新基準
  • 読者のお便り
  • ニュース&トピックス
  • 海の告知板(売りたし買いたし)
  • 全国ヨットスクールリスト
  • ヨット、ボート用語解説
  • 潮汐・潮流表
  • 巻末:マリングッズカタログ

NEXT ISSUE 次号特集 KAZI・10月号 (月5日発売)

あなたも誤解しているかもしれない!

“シーマンシップ”の真実

シーマンシップとは何だろうか。
英語の辞書や、欧米での用法を見る限り、それが「海の男の心意気」ではないことは確かだ。
ある辞書では「さまざまな状況で船を運航する技術」とある。
シーマンシップは、精神的なものではなく、技術。
なんとなく使っているこの言葉の正体を考えてみたい。

※内容は変更する場合がございます。

 
 
このページの上へ移動